手軽に料理ができるようになる

大人から子供まで大好き

揚げ物に挑戦してみよう

食材を揚げるためのカゴと、ネットがついた鉄製の揚げ鍋がおすすめです。
カゴの中に食材を入れて、引き上げると一気に鍋の外に食材を持っていけるので大きな時短に繋がります。
また、ネットが油を跳ねるのを防止してくれます。
周囲が汚れたり、自分の身体に付着したりすることもないので安心ですね。
これまでは、油が跳ねることが怖くて揚げ物を作っていなかった人がいると思います。

このようなキッチンツールがあれば、唐揚げでも天ぷらでも好きな揚げ物を自由に作れるでしょう。
カゴとネットがセットになっているのでサイズが大きいですが、使わない時は折りたためる面がメリットです。
コンパクトなサイズになるので、邪魔になることはありません。

炊飯器を使わない方法

かまどで炊いたようなご飯を炊ける土鍋が注目を集めています。
最近は炊飯器を使わず、毎回土鍋で炊いている人も増えているのでおうち時間を利用して使ってみましょう。
コツを覚えれば、誰でも簡単に土鍋でご飯を炊くことができます。
さらに土鍋は、炊飯器よりも短時間で炊ける面がメリットです。

おいしくて、ふっくらとしたご飯を楽しんでください。
土鍋のサイズは、炊きたいご飯の量に合わせて選択しましょう。
たくさんのおうち時間があったら、普段とは異なる調理方法に挑戦するのが良い方法です。
すると普段よりも、おいしい料理を作れるかもしれません。
料理を苦手な人は、練習を繰り返しましょう。
何度も練習すれば、次第にスキルが上達します。